大木無線電気
HOME>メンテサービス

メンテサービス

メンテサービスについて
安心の太陽光発電メンテサービス
メンテサービスのお問合せ・お申込みはこちら!
太陽光発電のメンテナンスサービスとは?
太陽光発電のメンテナンスの目的は

●発電量の長期維持による安定した売電収入の確保
●発電所施設全体の安全な運用管理


があります。


当社は、太陽光発電所の豊富な施工実績から、2つの目的をセットしたフルメンテナンスプランをご用意しました。
安心・充実のフルメンテナンス!!
日々の発電量を監視 太陽光発電システム遠隔監視
モジュール1枚レベルまでの精密点検 発電機器の点検・試験
機器の高温障害防止 機器フィルターの点検・清掃
ホットスポットをつくらせない モジュールの洗浄
頑固な雑草まで徹底退治 草刈り・除草
太陽光発電システム遠隔監視

●インターネット計測システムによる発電量監視(※注1)

お客様にかわり、日々の発電量を監視。毎月の発電実績をレポートにしてご報告します。
また、不具合が発生した時は、直ちにメールにてご報告します。

ラプラスの管理画面 発電実績表サンプル

※注1:
計測装置はエコめがね、ラプラス、エコナビのどちらかとなります。
遠隔監視には、インターネット接続契約が必要です。

アレイテスター

●太陽光発電システム定期点検ガイドライン(※注2)による点検・試験

ソコデス点検、目視点検、機器固定箇所点検、検査機器による点検及び試験を行います。
当社独自の最新鋭計測機器により、モジュール一枚レベルでの発電チェック!

アレイテスター サーモ ソコデス ソラメンテ ソコデス測定結果・不良発見事例

※注2:機器類14か所、計38点検項目による総合的な点検ガイドライン

機器付帯のフィルターの外観・機能点検、清掃

●パワーコンディショナ及び収容箱に付帯するフィルターの外観・機能点検、清掃

太陽光発電の心臓部であるパワーコンディショナの点検は必須です。
正常運転の点検確認とともに、機器の発熱による機能低下を防止するために、フィルターの清掃を行います。

【点検内容】端子台のネジのゆるみの有無、配線・アース工事の不具合、通気の状況、周囲の風通し、周辺の可燃性ガスや引火物の有無、異常音・振動・異臭の有無、異常加熱の有無、錆・汚れの有無。

画像 画像
太陽光モジュールの洗浄

●鳥糞・砂塵・油汚れ等の重度汚染箇所の洗浄(※注3)

太陽光モジュールの雨では落ちにくい鳥糞・黄砂等の汚れを、高圧洗浄機やモップで洗浄します。

画像 画像

※注3:重度汚染とは、ホットスポットとなって正常な発電が出来なくなる恐れがある汚染状況のことです。

【ホットスポット現象】
太陽光モジュールの表面の付着物によって完全な影となった部分では、電流が流れる時に抵抗体となって熱を発生させるとともに、他に発電した電力まで消費してしまい、発電量も低下してしまいます。

草刈り・除草

●発電所エリア内の草刈り・除草・集草・処分

更地や農地などに太陽光発電システムを設置した場合、雑草を放置しておくと雑草の影になって太陽光が当たりにくくなり、発電量が低下します。雑草が繁茂してから除草をするとなると思わぬコストがかかってしまいます。雑草の特性を熟知した当社では、最適な時期に除草作業をいたします。

除草剤散布事例 刈払い作業事例 フェンスに絡みついた葛 葛の除去作業事例 最新鋭機草刈りHeyMASAOで草刈り作業
メンテナンスの流れ
STEP1 お問合せ まずは、お問合わせ下さい、スタッフが丁寧にお応えします
STEP2 ご商談 長年培われた知識と技術で、BESTなメンテ方法をご提案します
STEP3 お見積り ご不明な点がないように、詳細な見積り・スケジュールをご提示します
STEP4 ご契約 ご納得いただいて、安心の契約をいたします
STEP5 実施・報告 事前にご提出したスケジュールに従い、メンテナンスを行います
フルメンテナンスの料金
メンテ契約日から売電期間終了日までの安心・充実の長期フルメンテプランです
フルメンテナンスの料金は、

○メンテナンスの期間(単年、複数年、長期間)
○発電所の規模(10kW~MW)
○設置場所(野立て、屋根上等)
○設置環境(市街地、郊外、山間地等)

等によって異なりますので、状況にあった最適な御見積りをご提案します。
メンテサービスのお問合せ・お申込みはこちら!